浮気調査は携帯電話をチェックするのが基本

浮気調査をしよう思ったら、すぐに携帯電話の名義を変更しましょう。怪しい
あれ?浮気されてる?と疑い、浮気調査としてする事は浮気容疑者の携帯電話の名義を自分に変更する事です。

携帯電話は浮気に必要不可欠なものです。浮気をしていたら、携帯を触らせてくれない人が多いです。それか、怪しい履歴は削除します。しかし携帯からは削除できないものもあります。それは、携帯電話の通話記録や使用料金の記録です。これは一定の期間ならば携帯電話会社に残るもので、必要な時に契約者が閲覧できます。
ミソは、契約者じゃないと見れないというところです。契約者の家族では閲覧できない、閲覧に制限があるなど、個人情報は守られています。なので名義変更をするんです。そしてデータは、ずっと残っているわけではありません。なので早めに名義変更をしましょう。

でも、旦那が名義を変えてくれるとは限らないと思ってませんか?大丈夫です。
「あなたの携帯電話のポイントを使って買い物をしたいんだけど、契約者じゃないとポイント利用の承諾があり、それが面倒。」

「私の方が自由になる時間があるから、料金プランの見直しに行ってくる。契約者じゃないとそういう時に不便。」

「名義が変わっても、携帯の使用方法は変わらない。」などといえば、旦那も理解してくれるはずです。




Copyright (C) 浮気調査リサーチ情報